ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 本庁 > 健康福祉課 > 低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(その他世帯分)について

本文

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(その他世帯分)について

記事ID:0005895 更新日:2021年7月30日更新 印刷ページ表示

 新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得の子育て世帯の生活支援を行うため、子育て世帯生活支援特別給付金を支給します。

支給対象者

・次の1または2のいずれかに該当する方
 1.令和3年4月分の児童手当または特別児童扶養手当の受給者であって、令和3年度分の住民税均等割が非課税の方。
 2 .上記1のほか、対象児童(注1)の養育者であって、以下のア、イいずれかに該当する方

ア.令和3年度分の住民税均等割が非課税な方
イ.新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、令和3年度分の住民税均等割が非課税である方と同様の事情にあると認められる方。(下記の参考資料をご確認ください。)

(注1) 対象児童とは・・・18歳年度末を迎えるまで(障害をお持ちの場合には20歳未満)の児童および令和3年4月から令和4年2月末日までに生まれる新生児のことを指します。

参考資料

給付額

 児童1人当たり一律5万円

申請方法等について

申請について

 ・支給対象者の1に該当する方→申請は不要です。

※ただし、給付金の支給を希望しない方は、「受給拒否の届出書」の提出が必要となります。

 

 ・支給対象者の2に該当する方→申請が必要となります。

申請書に必要事項を記入して、必要書類とあわせて提出してください。なお申請書等につきましては、本ホームページよりダウンロードしていただくか、町健康福祉課窓口にてお渡しいたします。

申請期間

 令和3年8月2日から令和4年2月28日まで(ただし、令和4年2月末日近辺に出生した児童に係る申請については、出生日の翌日から15日以内の申請についてのみ受け付け可能です。)

その他

 低所得の子育て世帯に対する生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)については、令和3年5月11日からすでに給付を開始しております。

 詳細につきましては、下記関連サイトよりご確認ください。

注意事項

※ひとり親世帯分の給付金を受給済みの方につきましては、その他世帯分の給付は受給できません。

※給付金の支給後に、支給要件に該当しないことが判明した場合、給付金を返還していただきます。支給及び申請後に、住民税課税状況や所得状況に変更が生じた場合には、町健康福祉課までご連絡ください。

関連サイト

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金【その他世帯分】

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金【ひとり親分】

〇厚生労働省「低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)」コールセンター
  0120-400-903 (受付時間 平日9時00分から18時00分)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


手続き申請ナビ

見つからないときは

キーワード検索

検索対象

記事ID検索

※記事IDは、各ページ上部に記載されている7桁の番号です。

おすすめページ

移住・定住情報 新型コロナ ワクチン接種 応援クルー 職員採用