ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 本庁 > 子ども・子育てサポートセンター > 11月は「児童虐待防止推進月間」です

本文

11月は「児童虐待防止推進月間」です

記事ID:0006545 更新日:2021年10月28日更新 印刷ページ表示

 児童虐待に関する通報や相談件数は、年々増加しており、子どもの命が奪われる重大な事件も後を絶ちません。

 児童虐待は社会全体で解決すべき課題であります。

 国では、毎年11月を「児童虐待防止推進月間」と定めており児童虐待防止の啓発に取り組んでいます。

令和3年度「児童虐待防止推進月間」標語について

  いちはやく  

  189  「だれか」 じゃなくて 「あなた」 から

 児童虐待とは

 身体的虐待・・・殴る、蹴る、叩く、投げ落とす、激しく揺さぶる、やけどを負わせる、

         溺れさせる、家の外にしめだす など

 性的虐待・・・・子どもへの性的行為、性的行為を見せる、ポルノグラフィの被写体にする など

 ネグレクト・・・乳幼児を家に残して外出する、食事を与えない、ひどく不潔なままにする、

         自動車の中に放置する、重い病気になっても病院に連れて行かない、他の人が

         子どもに暴力を振るうことなどを放置する など

 心理的虐待・・・言葉により脅かす、無視する、きょうだい間で差別的な扱いをする、子どもの

         目の前で家族に対して暴力をふるう(DV) など

虐待かもと思ったら

 虐待を受けたと思われる子どもを見つけた時や、ご自身が子育てに悩み、行き詰まったときは、

189番へご連絡ください。

 お近くの児童相談所へ繋がります。 相談や連絡に関する秘密は守られます。

  ポスター2

相談窓口

 児相相談所全国共通ダイヤル      TEL 189(いちはやく)

 敦賀児童相談所            TEL 0770-22-0858          

 美浜町子ども・子育てサポートセンター TEL 0770-32-0192

 敦賀警察署              TEL 0770-25-0110

児童虐待防止のオレンジリボン運動

 オレンジリボン運動とは、2004年9月に栃木県小山市で起きた、二人の幼い兄弟が虐待の末橋の上から川に投げ入れられて亡くなった事件をきっかけに、児童虐待防止をめざして始まった市民運動です。

「オレンジリボン」には、児童虐待の現状を広く知らせ、児童虐待を防止し、虐待を受けた子どもが幸福になれるように、という願いが込められています。

オレンジリボン

 

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?

手続き申請ナビ

見つからないときは

キーワード検索

検索対象

記事ID検索

※記事IDは、各ページ上部に記載されている7桁の番号です。

おすすめページ

移住・定住情報 新型コロナ ワクチン接種 応援クルー 職員採用