ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 申請・手続き > 障害者福祉のご案内

本文

障害者福祉のご案内

記事ID:0003793 更新日:2021年1月4日更新 印刷ページ表示

障害者福祉サービスとは

手帳の交付

 身体に障害のある人には「身体障害者手帳」、知的発達障害のある人には「療育手帳」、精神疾病のある人には「精神保健福祉手帳」がそれぞれ交付されます。これらの手帳を持っていると障害の程度によってさまざまな障害者福祉制度を受けることができます。

心身障害者医療費助成

 医療機関に支払った一部負担金から高額療養費などの給付を差し引いた額を支給します。

対象者

  1. 身体障害者手帳1級から4級を所有する人。ただし、4級を所有する人は半額支給。
  2. 療育手帳A1,A2,B1の所有者
  3. 精神障害者保健福祉手帳1~2級で自立支援医療受給者証(精神通院医療)を所有する人。ただし外来分のみ支給

 備考:本人またはその方と同居する扶養義務者の前年所得が一定額以上の場合は、医療の助成対象にはなりません。

自立支援医療(更生医療)の給付

 身体障害者の機能障害を除去し軽減することで、職業能力を増進して日常生活を容易にするなどの更生がはかられるよう人工透析療法などの更生医療を給付します。

自立支援医療(育成医療)の給付

 身体障害児の機能障害を除去し軽減することで、日常生活を容易にするなどの更生がはかられるよう人工透析療法などの育成医療を給付します。

自立支援医療(精神通院)の給付

 精神障害での通院治療が継続的に必要と判断された方に対しての医療を給付します。

補装具の給付

 身体障害者(児)の日常生活能力の向上を図り、失われた身体機能を補う用具を給付します。

日常生活用具の給付

 在宅の身体障害者に対し、特殊寝台などの日常生活用具を給付します。

住宅改造費助成

 身体障害者の日常生活や介助を容易にするため、在宅を改造する必要があるとき、費用の一部を助成します。

タクシー利用料金助成

 身体障害者手帳の交付を受けている方で、障害の等級が1級の方、下肢・体幹若しくは視覚障害で2級の方、じん臓機能障害で血液透析療法を受けている方に、小型タクシーの基本料金を助成します。

有料道路通行料金割引

 障害者ご本人が運転し、または重度障害者が乗車し介護者が運転する場合の有料道路通行料金が割引される申請の受付をしています。

NHK放送受信料免除

 障害者の方がいる世帯は、NHK放送受信料が免除される申請の受付をしています。障害の等級や世帯構成員の所得により免除される金額が違います。

 

※詳細は障がい福祉ガイドブックをご覧ください。

 障がい福祉ガイドブック [PDFファイル/1.02MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


手続き申請ナビ

見つからないときは

キーワード検索

検索対象

記事ID検索

※記事IDは、各ページ上部に記載されている7桁の番号です。

おすすめページ

新型コロナ ワクチン接種 応援クルー 美し野ニュータウン 職員採用