ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 本庁 > 住民環境課 > 国民健康保険人間ドック・脳ドックの助成について

本文

国民健康保険人間ドック・脳ドックの助成について

記事ID:0005088 更新日:2021年6月1日更新 印刷ページ表示

人間ドック・脳ドックの助成について

国民健康保険被保険者のみなさまに、より一層の健康増進及び保持を図っていただき、生活習慣病その他の疾病の予防及び早期発見を目的として、下記の要件を満たす国民健康保険被保険者のみなさまが人間ドック・脳ドックを受診された際に、その費用の一部を助成します。

助成対象となるドック 

1日ドック、2日ドック、脳ドック

対象者と募集人数

1.検診日当日、35歳以上の被保険者で国民健康保険税に滞納がない世帯の方

2.(人間ドックを受診する場合のみ)受診する年度内において特定健康診査を受診していないこと。

3.募集人数各20人

 

助成額 

 原則として、県内の医療・検診機関で受診した基本料金の2分の1です。ただし、交通費やオプション等による追加料金は対象となりません。なお、助成額は次のとおりです。

■助成限度額

性別

1日ドック

2日ドック

脳ドック

一般的な

検査料金

助成限度額

一般的な

検査料金

助成限度額

一般的な

検査料金

助成限度額

男性

45,100円

21,000円

71,500円

32,000円

46,200円

22,000円

女性

48,400円

23,000円

 

申請手続き(助成までの流れ)

1.添付している申請書を記入のうえ住民環境課までご提出ください。

2.町から助成決定通知書を送付します。

3.検診機関に予約を取り、受診後に料金の金額を医療機関にお支払ください。

4.受診結果・問診票・領収書・助成金請求書を住民環境課に提出してください。

5.指定口座に、助成金を振り込みます。

 

助成期限 

令和4年3月31日までに受診した方

注意事項

 1.各ドックを受診する前に、必ず申請をお願いします。

 2.助成は、1日ドック・2日ドック・脳ドックのいずれか1つになります。

 3.町が行う特定健診・長寿健診を受診する方は助成対象になりません(脳ドックを除く)

 4.助成期間内に定員に達した場合は、募集を締め切ります。

 

 

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?

手続き申請ナビ

見つからないときは

キーワード検索

検索対象

記事ID検索

※記事IDは、各ページ上部に記載されている7桁の番号です。

おすすめページ

移住・定住情報 新型コロナ ワクチン接種 応援クルー 職員採用